このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 商業情報
  4. 令和4年度川越市プレミアム付電子商品券「小江戸ペイ」

本文ここから

令和4年度川越市プレミアム付電子商品券「小江戸ペイ」

最終更新日:2022年9月22日

新着情報

加盟店舗一覧を更新しました


〈加盟店舗数〉
スマートフォン型:805店舗
QRカード型:520店舗

川越市プレミアム付電子商品券「小江戸ペイ」を発行します

長引くコロナ禍において、厳しい状況にある市内商店・飲食店等における販売促進を図るとともに、物価高騰に直面している市民の消費生活を支えるため、プレミアム付電子商品券「小江戸ペイ」を発行します。
また、今回は環境に配慮して紙の排出を極力避け、かつ商店街を中心とした地域のデジタル化を推進するため、「電子商品券」を活用します。
1口につき13,000円分使用できる電子商品券を10,000円で販売します(1人3口まで)。プレミアム率は30パーセントで、発行総額は13億円になります。

「小江戸ペイ」概要

  
商品券使用期間令和4年11月10日(木曜)から令和5年2月28日(火曜)
販売単位・券種内訳

販売単位:1口
販売額:10,000円(電子商品券額面13,000円)
券種内訳(1口あたり)
【共通券】10,000円分
※全加盟店舗で使用可能
【専用券】3,000円分
※中小規模店舗でのみ使用可能
電子商品券の形態
【スマートフォン型(利用者読取り型)】6万口
【QRカード型(加盟店舗読取り型)】4万口

発行口数10万口
購入可能口数1人3口まで※市内在住者に限る
使用限度額1回の商品代金・サービス料金お支払いにつき10万円以内

〈利用のイメージ〉
スマートフォン型(利用者読取り型)

スマートフォン型の利用の流れ


カード型(加盟店舗読取り型)

カード型の利用の流れ


商品券は事前応募による販売となります(※事前応募は終了しました)

事前応募方法

事前応募受付期間

令和4年8月22日(月曜)から令和4年9月21日(水曜)(※終了しました)
※ハガキは当日消印有効

QRカード型商品券からスマートフォン型商品券へ移行できます

QRカード型を購入された方も、ご自身のスマートフォンへチャージ(移行)することで、スマートフォン型としてご利用いただけます。
詳細は、QRカード型電子商品券購入時にお渡しする説明書をご確認ください。

チャージ(移行)方法

QRカード型からスマホ型への移行(チャージ)方法:「QRカード型」を購入いただいた方も、スマートフォンでQRコードを読み取り、スマートフォンにチャージをすることが可能です。(スマートフォンで利用者登録/ログインが必要となります)スマートフォンにcy-味した後も、カードでそのままご利用いただくことも可能です。

加盟店舗を募集しています

8月8日(月曜)から取り扱い加盟店舗を募集しています。
対象は、小売業・飲食業など市内で消費者に対して商品またはサービスを提供する事業所です。

募集期間

令和4年8月8日(月曜)から令和4年9月16日(金曜)まで
※令和5年1月10日(火曜)まで随時募集しますが、上記期間を過ぎると、紙で作成する「加盟店舗一覧」への掲載はできません。

応募資格

市内に事業所(店舗)を有し、下記に該当しないもの

  1. 「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(昭和23年法律第122号)第2条に規定する性風俗関連特殊営業、設備を設けて客の射幸心をそそるおそれのある営業及び食事の提供を主目的としないキャバレー、クラブ、待合などの店舗等の営業を行っている者
  2. 特定の宗教・政治団体と関わる場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行っているもの
  3. 電子商品券の利用できない取引、商品のみを取り扱うもの
  4. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第2項第2号に該当する者及び刑法(昭和40年法律第45号)第96条の3若しくは第198条又は私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和22年法律第54号)第3条の規定による刑の容疑により刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)第247条の規定に基づく公訴を提起されている者等
  5. 役員等(法人にあっては非常勤を含む役員及び支配人並びに支店又は営業所の代表者、その他の団体にあっては法人の役員と同等の責任を有する者、個人にあってはその者及び支配人並びに支店又は営業所代表する者をいう。以下同じ。)が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「暴対法」という。)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)であるとき
  6. 暴力団(暴対法第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員が経営に実質的に関与しているとき
  7. 役員等が自社、自己もしくは第三者の不正な利益を図り、又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用しているとき
  8. 役員等が、暴力団又は暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど直接的もしくは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、又は関与しているとき
  9. 役員等が、暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有しているとき

申込方法

〈インターネットによる申込み〉
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電子商品券事業加盟店舗募集専用サイト(外部サイト)の登録フォームからお申し込みください。
〈郵送又は持参による申込み〉
申込書に必要事項を記載し、事務局(川越商工会議所内)にお申し込みください。

【提出先】

〒350-8510川越市仲町1-12
 川越市プレミアム付電子商品券事業事務局あて

お問い合わせ

川越市プレミアム付電子商品券事業コールセンター
電話:0120-503055 ※8月22日(月曜)開通予定
(9時00分から17時00分まで/土日祝日・年末年始を除く)
川越市プレミアム付電子商品券事業事務局(川越商工会議所内)
電話:049-227-6779 ※8月1日(月曜)開通
(9時00分から17時00分まで/土日祝日・年末年始を除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業観光部 産業振興課 商業振興担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5934(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る