このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 母子の健康
  4. 出産・子育て応援ギフト
  5. 出産・子育て応援ギフトについて

本文ここから

出産・子育て応援ギフトについて

最終更新日:2023年12月14日

川越市では、安心して出産・子育てができる環境を整備するために、伴走型相談支援とともに経済的支援として、「出産応援ギフト」・「子育て応援ギフト」を支給します。
今後、変更やその他の詳細情報は、本ホームページの掲載等で随時お知らせします。

支給内容

種類 支給額
出産応援ギフト 妊婦1人あたり5万円
子育て応援ギフト 出生児1人あたり5万円(双子は10万円)

※転入等によりすでに他の市区町村で出産・子育て応援交付金による支給を受けている場合は、対象になりません。

支給までの流れ

伴走型相談支援及び経済的支援の流れの図

伴走型相談支援について
【1回目】妊娠届出時:保健師等がすべての妊婦さんと面談を行います。
【2回目】妊娠8か月アンケート・面談:電話によるアンケートを行います。また、希望する方には面談を行います。
【3回目】出産後:新生児訪問等で、保健師や助産師等がお子様を養育する方と面談を行います。
その他随時相談を受け付けております。

出産応援ギフトについて

子育て応援ギフトについて

よくあるご質問

出産・子育て応援事業について

配偶者やその他家族からの暴力などを理由に避難されている方へ

配偶者やその他の親族からの暴力などを理由に川越市に避難している方で、川越市に住民票を移すことができない方は、所定の手続きを行うことで、応援ギフトを受給できる場合があります。
まずは健康づくり支援課出産・子育て応援給付担当(電話:049-229-4122)にご相談ください。

詐欺等にご注意ください

この応援ギフトの申請内容について、川越市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、手数料などの現金の振り込みをお願いすることは絶対にありません。
ご自宅や職場などに不審な電話や郵便があった場合には、警察署または警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

関連ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 健康づくり支援課 出産・子育て応援給付担当(川越市総合保健センター内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-229-4122(直通)
ファクス:049-225-1291

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る