このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • 特別展
  • 常設展
  • イベント
  • 教育普及
  • コレクション
  • 刊行物
  • 市民ギャラリー
  • 創作室
  • 利用案内
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 川越市立美術館
  2. イベント

本文ここから

イベント

最終更新日:2022年9月25日

特別展関連イベント

講演会「小茂田青樹の真価 逆境での踏ん張り

話し手:田野葉月さん(滋賀県立美術館主任学芸員)
日時: 11月19日(土曜) (1)午前11時から午後0時30分 (2)午後2時から3時30分
会場:アートホール
定員:各25人(先着)
申込:10月22日(土曜)午前9時から、電話またはFAXにて美術館まで

ワークショップ「青樹作品を間近で見てみよう」その1

作品:小茂田青樹《麗日》1926-28年頃(当館所蔵)
日時:11月6日(日曜日) 午前11時から(30分程度)
会場:会議室
定員:6人(先着)
申込:10月1日(土曜)午前9時から、電話またはFAXにて美術館まで

ワークショップ「青樹作品を間近で見てみよう」その2

作品:小茂田青樹《粉雪》1930年(当館所蔵)
:11月6日(日曜日) 午後2時から(30分程度)
会場:会議室
定員:6人(先着)
申込:10月1日(土曜)午前9時から、電話またはFAXにて美術館まで

スライドによる作品解説

日時:(1) 10月30日(日曜) 午後2時から 注記:手話通訳付き
   (2)11月27日(日曜) 午後2時から
会場:アートホール
定員:各25人(先着)
申込:不要。当日直接会場へお集まりください。

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア:小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア:どなたでも参加できます。

10月のジュニアアートスクエア「自然の中にはいりこむ」

内容:小茂田青樹展を見学し、奉書紙に絵の具で絵を描き、掛け軸を作ります。
日時:10月22日(土曜)午前10時から正午
会場:創作室
対象:小学生
定員:15人(抽選)
費用:300円
申込:10月5日(水曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

9月のジュニアアートスクエア「秋空にプロペラでソアリング」(終了しました)

内容:「プロペラ工作」キットを作って絵を空に飛ばします。
日時:9月24日(土曜)午前10時から正午
対象:小学生
定員:10人(抽選)
費用:200円
申込:9月6日(火曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

新規ウインドウで開きます。常設展鑑賞プログラム 集まって、え・み~る

内容:学芸員と一緒に常設展を鑑賞します。
日時:(1) 10月22日(土曜)午後2時から
   (2) 11月23日(水曜・祝日)午後2時から
費用:無料(要当日観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお越しください)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市立美術館

〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30番地1
電話:049-228-8080
ファクス:049-228-7870
美術館への問い合せフォーム