このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • 特別展
  • 常設展
  • イベント
  • 教育普及
  • コレクション
  • 刊行物
  • 市民ギャラリー
  • 創作室
  • 利用案内
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 川越市立美術館
  2. イベント

本文ここから

イベント

最終更新日:2021年12月8日

タッチアートコーナー関連イベント

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア:小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア:どなたでも参加できます。

11月のジュニアアートスクエア「わたしの太陽の塔」(終了しました)

内容:紙粘土でオリジナルの塔を作ります。
日時:2021年11月27日(土曜)午前10時から正午
会場:創作室
対象:小学生
定員:10人(抽選)
費用:500円
申込:2021年11月5日(日曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

12月のジュニアアートスクエア「ステンドグラスのようなもの」

内容:黒ラシャ紙を切り抜いてセロハンを貼り作品にします。
日時:2021年12月25日(土曜) 午前10時から正午
会場:創作室
対象:小学生
費用:100円
定員:10人(抽選)
申込:12月5日(日曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

金沢健一「Sound Stroll on a Steel Plate 鉄板上の音散歩」

川越にアトリエを構える彫刻家・金沢健一との共催で、展示・ワークショップ・パフォーマンスを通して体験的な作品鑑賞の在り方を提示する教育普及事業。
金沢の代表作《音のかけら》シリーズの1点を、作家手製のマリオネットとともに展示し、鑑賞者がマリオネットを操作しながら《音のかけら》を体験できる空間を創出します。

日時:12月4日(土曜)から26日(日曜)
   午前9時から午後5時まで
   ただし18日(土曜)、19日(日曜)、25日(土曜)、26日(日曜)は午後3時まで
会場:企画展示室
主催:金沢健一
共催:川越市立美術館

【関連イベント】 ワークショップ「音のかけらを作る」(定員に達しました)

内容:鉄板を溶断して、小さな《音のかけら》を制作します。
日時:12月12日(日曜) 午前10時から午後4時
講師:金沢健一(彫刻家・出品作家)
会場:創作室
対象・定員:小学5年生以上・5人(先着)
費用:3000円(材料費)
申込:12月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXで当館まで。

【関連イベント】 パフォーマンス 金沢健一+徳永将豪(アルトサックス)

日時:(1)12月18日(土曜) 午後3時30分から4時30分
   (2)12月19日(日曜) 午後3時30分から4時30分
定員:各回40人(先着)
申込:当日午後1時30分から整理券を配布

【関連イベント】 パフォーマンス 金沢健一+江原朋子(ダンス) 

日時:12月25日(土曜) 午後3時30分から4時30分
定員:40人(先着)
申込:当日午後1時30分から整理券を配布

【関連イベント】 パフォーマンス 金沢健一 

日時:12月26日(日曜) 午後3時30分から4時30分
定員:40人(先着)
申込:当日午後1時30分から整理券を配布
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30番地1
電話:049-228-8080
ファクス:049-228-7870
E-mail:bijutsu@city.kawagoe.saitama.jp