このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 文化・教養
  4. 国際交流
  5. 市制施行100周年 川越市姉妹友好都市記念式典&シンポジウム

本文ここから

市制施行100周年 川越市姉妹友好都市記念式典&シンポジウム

最終更新日:2022年10月1日

観覧申し込みは締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。

 川越市は、これまで、国内外の6都市と姉妹友好都市の盟約を結び、教育、文化、スポーツなど、さまざまな分野での市民間交流を行ってきました。
 また、青少年間の交流を促進するとともに、異なる文化や言語への理解を深めることなどを目的として、20年以上に渡り、海外姉妹都市へ中学生交流団を派遣してまいりました。
 市制施行100周年という大きな節目を迎える本年、姉妹友好都市との交流の歩みを振り返るとともに、今後の展望について考える記念式典及びシンポジウムを開催いたします。
 なお、この記念式典及びシンポジウムの様子は、後日、川越市公式Youtubeチャンネルを通じて、公開する予定です。

主催

  • 川越市・川越市姉妹都市交流委員会

後援

  • 川越市教育委員会

会場

日時

  • 令和4年10月14日(金曜) 午後3時から午後5時40分まで
  • 今後、新型コロナウイルス感染症の影響により、内容に変更が生じる可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

川越市姉妹友好都市記念式典&シンポジウム タイムテーブル
  時間 内容

第1部
記念式典

午後3時 開会
午後4時20分 閉会

  • 川越市姉妹都市交流委員会代表による開会宣言
  • 川越市長による挨拶
  • 国内姉妹友好都市の首長様からのご祝辞
  • 海外姉妹都市からのメッセージ など
休憩(10分間)

第2部
シンポジウム

午後4時30分 開会
午後5時40分 閉会

  • シンポジウムのテーマは、「都市間交流と若者の未来」
  • 海外姉妹都市への中学生派遣プログラムに参加し、現在、グローバルに活躍されている方々(3名)をパネリストにお招きし、今後の交流のあり方などについて考えます。
  • また、ラジオパーソナリティなどとしてご活躍の リアド・慈英蘭(ジェイラン)さんを特別ゲストにお招きします。

パネリスト(3名)のご紹介

殿村 さおり さん

  • 初雁中学校出身。平成19年度ドイツ・オッフェンバッハ市派遣プログラムに参加。
  • 現在、外務省職員として、在タンザニア日本国大使館に勤務。
  • なお、殿村さんは、オンライン会議システムを通じてのご出演です。

 
石井 咲 さん

  • 川越第一中学校出身。平成20年度フランス・オータン市派遣プログラムに参加。
  • 現在、大学非常勤講師、日仏伊通訳・翻訳者として活躍。

 
安田 耕大 さん

  • 寺尾中学校出身。平成23年度アメリカ・セーレム市派遣プログラムに参加。
  • カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、現在、安田耕商事株式会社の代表として活躍。

特別ゲスト リアド・慈英蘭(ジェイラン)さんのご紹介

リアド・ジェイランさんのお写真


  • リアドさんは、エンジニアとして世界各地を飛び回るお父様の影響や、世界各地で暮らすお父様方のご親戚との交流などを通じて、エジプトやアメリカ、マレーシア、ネパール、バングラデシュなど、さまざまな国・地域で生活されたご経験があり、現在、NHKラジオ第1で放送中の番組「ちきゅうラジオ」のキャスターとしてもご活躍です。
  • また、川越で生活されたご経験もあるなど、川越の街とも大変ゆかりがあります。

参考

  • 姉妹友好都市との交流などについて以下のウェブページも公開しております。どうぞご覧ください。

お問い合わせ

文化スポーツ部 国際文化交流課 国際文化交流担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5506(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国際交流

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る